ゴミ屋敷の片付け

こんにちは。

先日、あるお宅様の片付けと清掃に行ってまいりました。

いわゆる【ゴミ屋敷】状態になってしまっており、三日ほどかけてゴミの搬出と清掃を行いました。

こちらのお宅様には家財道具がほとんどない状態で、ほとんどが生活ゴミでしたので、このお宅様の所在地の地域のルールに則って、搬出をしました。

ほぼ生活ゴミでしたので、食品の腐敗臭やハエなどの害虫もおり、衛生的にあまり良くない状態でした。


私たちは、ただ袋にやみくもに詰めていくだけでなく、分別中に貴重品や重要書類なども探しながら作業を進めます。

今回も、貴重品(現金や通帳、各種契約書などの重要書類)を仕分けし、すべてご依頼者様にお渡しし、買取できるものがありましたので、しっかり買い取らせていただきました。



もちろん、こちらのお宅様よりひどい状況になってしまっている現場もたくさんありますが、この状態になると、ご自分で片づけられる方はほとんどいらっしゃいません。

これは珍しいことではなく、生活環境や栄養状態が悪化しているのに、それを改善しようという気力を失い、周囲に助けを求めない、いわゆるセルフ・ネグレクトという病なのです。


積みあがってしまったゴミの一番下の床や壁は取り切れない汚れやカビが付着してしまうことも多々あり、仮に借家ですと、退去時に原状復帰料金とゴミの処分代をたくさん払わなくてはなりません。今回の現場は60万円程でしたが、場合によっては数百万円かかることもゴミ屋敷の場合珍しくはありません。(中には「10万でいいよ!」などといって軽トラに積み込んで持ち帰り不法投棄する悪い業者もいるので注意してください!!)

そうならないためにも、勇気を出して、早いうちに周囲に助けを求めることが大切だと思います。

私共、浄化舎本舗は、周囲に片づけていることを知られたくない、目立たぬように作業してほしい、などのご希望を最大限配慮しますので、ご遠慮なくご相談ください。

また、お見積りは札幌圏は無料(遠隔地の方ご相談ください)ご依頼者様の秘密も厳守しますので、ご安心ください。

その他、ご友人、ご親族でお困りの方が周りにいらっしゃいましたら、この状況は放置しても改善は絶対にしないので、こういう業者さんがいるよ!とアドバイスしていただけたらと思います。

誠心誠意、丁寧な作業をお約束いたします!


30回の閲覧
LINEで相談.png
  • Twitter
  • Instagram

加盟団体様

​特殊清掃 遺品整理

サッポロスマイルパートナーズ企業

​浄化舎本舗(じょうかしゃほんぽ)

​〒007-0836

北海道札幌市東区北36条東27丁目2−1

© 2020  by Copyright Field-jyoukasyahonpo Co.,Ltd.